暫し更新をしていない間に、4種類くらいのクラフトビールが新しくなっています…

今日も寒いですが、銀座一丁目でクラフトビールはいかがですか?

美味しいグラタンもありますので。。。

スワンレイクビール(新潟)/こしひかりピルスナー
地元産こしひかりを使用。キレがあり香り豊かなスペシャルラガービール。日本初のチャレンジ。地元新潟・笹神の特別栽培コシヒカリを使用したビールです。 すっきりとした飲みやすさに、スパイシーとフローラル(花の香り)が特徴のビールです。ジャパンカップ金賞ビールです。
Alc.5.0%

いわて蔵ビール(岩手)/ペールエール
英国風。淡色でほのかにフルーティな香りがあるビールです。別名ビタービール。 ビタリングホップとアロマホップをふんだんに使用し、ホップ由来の香りを楽しめるビールです。
Alc.4.0%★2007インターナショナルビアコンペティション銀賞

アウトサイダー(山梨)/オーストラリアンIPA
オーストラリア産ホップを100%使用した苦みの強いビールです。柑橘系の強い香りそして口中に広がる強い苦みが特徴です。ビール通にお奨めの逸品です。癖になる苦みです。
Alc,6.5%

コエドビール(埼玉)毬花 マリハナ/IPA
毬花(まりはな)とは日本語でホップの花を意味する言葉です。
淡い黄金の液色と純白の泡にシトラスフルーツを思わせるアロマが華やかに香るセッション・IPA (India Pale Ale、インディア・ペール・エール)スタイルのビール。ホップの魅力を存分に楽しめるよう、アメリカ産アロマホップを贅沢に投入し、搾りたてのグレープフルーツのようなジューシーなフレーバー、フレッシュなアロマを最大限引き出しています。低めのアルコール度数と洗練された苦味に、しっかりとしたフレーバーがありながらも、雑味やオフフレーバーを徹底的に抑える事により飲みやすい軽快でクリアな仕上がりになっています。
Alc,4.3%

ヤッホーブルーイング(長野)水曜日のネコ/ヴァイツェン
「水曜日のネコ」は、ベルギー生まれの「ベルジャン・ホワイトエール」というスタイルです。 ホップの苦みが非常に弱く、小麦のやわらかな味わいと甘酸っぱいフレーバーが特徴的。すっきりとした飲み口なので、普段ビールを飲まない方や女性にもおすすめのエールビールです。
Alc.4.5%

こぶし花(埼玉)/ベルギーホワイト
オレンジとスパイスの香るベルギー伝統の味。香り付けのスパイスを除けば後は麦芽100%の本格派。Alc.5.5%

サンクトガーレン(神奈川)/アンバーエール
アンバーエールは、ちょっと赤みがかった深みのあるブラウン色。 香ばしさと、ほどよい甘みをモルトから引き出しました。そしてモルトの風味を引き締める ようにホップを利かせました。 モルトのうまみを際だたせるために、ノーブル(高貴な)ホップと総称されるザーツ・ホップで貴賓のある香りを、ウィラメット・ホップで柔らかな優しい香りと苦味を溶け込ませました。 飲み飽きないビールです。
Alc.5.2%

サンクトガーレン(神奈川)/オレンジチョコレートスタウト
オレンジを皮ごと細かく刻み、長時間煮込んで風味を凝縮。それをチョコレートモルト使用の黒ビールに合わせて発酵させました。オレンジの皮も身も丸ごと使用しているためチョコレート香の中に、オレンジの香りが華やかに存在感を示します。Alc.6.6%